LINEモバイル

チャージもできる!LINEモバイルのデータ容量追加のあれこれ

スマホを利用するうえで、気になるポイントのひとつが通信容量です。動画をよく見たり、SNSなどを頻繁に利用する場合、月々の容量制限にかかり通信速度が遅くなる心配があります。データ容量の制限においてさまざまなサービスを展開しているのが、LINEモバイルです。どんなサービスがあるのか、詳しく調べてみましょう!

まずは、LINEモバイルを知ろう!

LINEが始めたMVNOがLINEモバイル

無料で電話やメッセージのやりとりができるアプリ「LINE」は、今やマストアプリとして多くの人が利用しています。そんなLINEが、2016年にスタートした、MVNO事業が「LINEモバイル」です。このLINEモバイルは、NTT回線を利用するMVNOで、全国どこでもスムーズな通信環境が整っています。また、LINEをより使いやすくする環境や、サービスが充実していることが大きな魅力です。

LINEモバイルが先駆けの新サービスにも注目!

LINEモバイルは、他社にはないサービス「カウントフリー」を行っています。このサービスは、4つの人気アプリが、通信量を使うことなく、いつ・どこでも使い放題になるというものです。カウントフリーが適用されるアプリは、LINEはもちろんのこと、LINEモバイルが指定する3つのアプリ。多くの人の利用頻度が高い人気アプリになります。そのため、月々の通信費も節約できるサービスです。

音楽配信サービスとのセットプランがある!

LINEでは、音楽配信ツール「LINE MUSIC」の運営も行っています。LINE MUSICが、LINEモバイルのプランに組み込まれた「MUSIC+プラン」も気になるポイントです。LINE MUSICの定額料を支払っていれば、このプランに加入することで、カウントフリーでLINE MUSICを使うことができます。つまり、通信容量は気にせず音楽を好きな時に、好きなだけ聴くことが可能になるプランなのです。

プランが分かりやすくて便利!

シンプルなプラン設定も、MVNOを選択するうえで大きなポイントです。LINEモバイルのプラン設定は、大きく分けて3種類あります。データ通信のみで、LINEがフリーカウントの「LINEフリープラン」と、SMS付き・音声通話付きの「コミュニケーションフリープラン」が定番プランです。それに加えて、音楽を利用する人におすすめの「MUSIC+プラン」の3種類です。

データ容量が気になる人にも嬉しいサービス

データ容量が不安な時は、チャージが可能!

コミュニケーションフリープランを選択すると、3GB〜10GBまで4段階の容量をあらかじめ選ぶことができます。選択した容量が月内で足りなくなった場合、容量を追加することが可能です。

データ容量のプレゼントができる!

LINEモバイルの特長的なサービスとして、データ容量のプレゼントができます。この機能は、LINEを利用している家族や、友だちなどにデータ容量をあげたり、もらったりすることができるサービスです。毎月容量が余りがちな人が、容量不足になりがちな人にあげることができ、便利に利用できます。

公式アカウントで容量のチェックも!

LINEモバイルが展開している公式アカウントへ登録をすることで、毎日の通信利用状況を確認することができます。容量オーバーになる前に、残りの容量をチェックしておけば、コントロールしながら使うこともでき便利です。登録方法も簡単になっているので、LINEモバイルに契約後すぐに登録することをおすすめします。

容量の追加チャージの知っておくべきポイントとは?

いくらからできる?チャージ料金

データ容量のチャージは、500MB・1GB・3GBの3種類が用意されています。500MBで500円(税抜)、1GBで1,000円(税抜)、3GBで3,000円(税抜)の料金設定です。

有効期限も!?

LINEモバイルでは、追加チャージに有効期限を設けています。追加チャージは、購入月の翌月末までです。そのため、購入するタイミングは大きなポイント。また、容量の消費にも順番があります。消費の順番は、先月からの繰り越し容量、プレゼント分の容量、プランに含まれる容量、チャージで追加した容量の順です。チャージをする際には、必ず消費の順番を考えながら追加購入するようにしましょう。

月にできるチャージ回数は決まっている!?

追加チャージは、月に3回が限度とされています。毎月3回、チャージを行っている場合、一度プランの見直しを行いましょう。

まとめ

LINEモバイルは、通信容量をオーバーしない対策がたくさんもりこまれたMVNOです。毎月の通信容量に頭を抱えていた人には、一度LINEモバイルのサービス内容をチェックしてみることをおすすめします。価格にも、サービスにも安心な環境を提供するLINEモバイルに、今後も期待が高まりますね。

LINEモバイルの公式サイトをみる