LINEモバイル

子供用スマホにしても安心!LINEモバイルが親たちに選ばれる理由

連絡用のアイテムとして、子供用のスマホを検討する親御さんは多いようです。しかし、子供にスマホを持たすことは、悩ましい問題にもつながります。そんな悩みを解決してくれるサービスを充実させているのが、「LINEモバイル」です。どんなサービスが用意されているのか、詳しくチェックしてみましょう。

まずはLINEモバイルを詳しく知ろう!

LINEモバイルってどんなMVNO?

人気の無料トークアプリ「LINE」が、2016年に始めたMVNOが「LINEモバイル」です。知名度の高いLINEが、格安SIMをスタートさせることは大きな話題となりました。LINEを最適な環境で利用できるサービスや、他社にはない新しいサービス、シンプルなプラン設定がLINEモバイルの魅力です。また、NTTの回線を利用しており、日本全国どこでもつながりやすい通信環境もメリットとして売り出しています。

LINEモバイル独自の新サービス、カウントフリー

LINEモバイルの最大の特長ともいえるのが、「カウントフリー」と呼ばれるサービスにあります。このサービスは、LINEとLINEモバイルが指定する3つのアプリの、人気の計4つのアプリが、通信容量に関係なくいつでも・どこでも使えるサービスです。通信容量を気にせず使えるのは、SNSを頻繁に使うユーザーには、とても嬉しいことではないでしょうか。

プランはどうなってるの?

プラン設定は3種類に分けられています。データ通信のみの「LINEフリープラン」、SMS付き・音声通話付きの「コミュニケーションフリープラン」、LINE MUSICをカウントフリーで利用できる「MUSIC+プラン」です。データ通信のみのプランは、月額500円(税抜)から利用でき安価な価格設定も魅力になっています。コミュニケーションフリープランから、4つのアプリのカウントフリーが対象です。

子供用スマホに最適なサービスとは?

有害サイトはシャットアウト!

親御さんは、子供に見せたくないサイトはたくさんあるでしょう。LINEモバイルでは、そんな有害サイトと呼ばれるサイトを、自動的にフィルタリングするサービスを無料で利用可能です。「i-フィルター」と呼ばれるフィルタリング専用のアプリが利用でき、出会い系、高額請求などの気になるサイトの閲覧を阻止することができます。

i-フィルターの機能は他にも!

「i-フィルター」の機能は、有害サイトのフィルタリング以外にも、利用時間の制限もコントロールすることができます。インターネットを長時間使うことなく、安心・安全にスマホを扱うことができ嬉しい機能です。また、子供がインターネットでどんなサイトを見ているのか、どんなワードを検索しているのかまでチェックする機能も搭載しています。

契約者と利用者を分けて契約するシステム

LINEモバイルでは、契約する人と、利用する人に分けて契約することができます。分けて登録することで、利用者がスマホを使う範囲をコントロールすることができるため便利なシステムです。登録は自身で行うため、初期段階で登録を行うことをおすすめします。

子供用スマホをLINEモバイルで利用するメリット

経済的にも最小限に抑えることができる!

LINEは無料でメールのやり取りや、通話ができるアプリです。そんなLINEのみを、子供用スマホで利用すれば、データ通信のみの契約でOKになります。データ通信のみのプランは、月額500円(税抜)で用意されており、経済的です。LINEはカウントフリーで利用できるため、通信容量は関係ありません。子供用スマホを利用するにも、最小限の金額で使えるメリットがあります。

無料サービスがたくさん使えて安心!

何といっても、インターネットの使用方法がコントロールできるサービスは大きなメリットになります。フィルタリングや、契約時の契約者と利用者の登録など、安心してスマホを利用できる環境を事前に整えることができる点は、LINEモバイルを利用する大きな利点です。

まとめ

LINEモバイルは新しいMVNOだけに、今欲しい機能やサービスが整っているMVNOといえます。子供たちのスマホ利用が増加傾向にある中で、不安な面をしっかりサポートしてくれる、LINEモバイルは親御さんにとっても期待高まるMVNOです。価格面でもお財布に優しい設定で、契約後のサポート体制もしっかりしているので安心できます。まずは、LINEモバイルの公式情報を調べてみましょう!

LINEモバイルの公式サイトをみる