楽天モバイル

楽天モバイルに乗り換えるには?MNPを行う方法と手順を優しく解説します

テレビCMなどでおなじみの楽天モバイル。月々の料金や、端末の価格の安さを知ると、今すぐ楽天モバイルにしたい!という気持ちになりますね。今回は他社から楽天モバイルに、現在持っている電話番号のまま乗り換える方法や手順についてお伝えします。

楽天モバイルを選ぶ人が増えています

格安スマホの中でも人気上昇中

「2016年9月格安SIMサービスの利用動向調査」によると、「メインで使用している格安SIMサービス」でNo.1になったのが楽天モバイル。月額料金が安いことや、端末の最新機種も販売されること、端末セールなどお得なキャンペーンを行っていること、月々の支払いで楽天ポイントが付与されることなどが人気の理由となっています。

実店舗もあるのです

楽天モバイルはインターネット上での手続きが行えますが、全国に店舗も持っているため、店舗での手続きを選ぶこともできます。大型のショッピングセンターや、家電量販店などに入っていることが多いようなので、オンライン上だけで契約を決めるのが不安、という方は足を運んでみるとよいかも知れませんね。

家にいながら乗り換えられます

MNPの予約番号の取得が必ず必要

MNPの予約番号は、乗り換え前の契約会社のマイページにアクセスするか、電話をかけることで取得することができます。たとえばソフトバンクで契約していた場合は、ソフトバンクのマイページ(My SoftBank)で取得するか、お問い合わせ窓口に電話をかけると番号が取得できます。この予約番号の発行には大体2,000~3,000円程手数料がかかり、その手数料は最終月の利用料金と一緒に支払うようになっています。

楽天モバイルのサイトにアクセスします

楽天モバイルのホームページにアクセスすると、「お申込み」のボタンがあるのでクリックしましょう。次に端末とセットで購入するか、SIMのみ購入するかを選びます。SIMフリーの端末を既に持っている場合以外は、端末とセットで購入しましょう。端末を選ぶと、SIMのタイプを選ぶ画面が現れます。MNPの場合は090などから始まる番号を持ったまま乗り換えるので、「通話SIM」を選びます。

ベーシックプランは1,250円から

楽天モバイルの通話SIMの料金プランは、2017年1月の時点で6タイプ。1,250円~6,150円まで存在します。一番安いのは1,250円のベーシックプラン。詳細がわかりにくくなっていますが、ベーシックプランとは、低速のデータ通信が使い放題のプランです。Wi-Fiがない環境でも、さくさく動画などを楽しみたい人は、3.1GBプランなど高速通信が使えるプランを選びましょう。

端末補償は契約時にしか加入できません

故障の際に補償してくれる端末補償や、留守番電話など、プラスの料金を払ってサービスをつけたい場合はこのときに選択します。端末補償は、購入時にしか加入できず、後になって入ろうと思っても不可能なので、この時点でよく検討しましょう。もちろん何もつけなくてもOKです。

付属品を選択します

購入する端末専用の付属品が一覧になって見られるので、購入したいものがあればクリックします。iPhone以外の端末は、ケースを探すのに苦労するという人もいますので、ここで一緒に買ってしまうのもよいですね。楽天モバイルでは、申し込み時に付属品を購入すると、送料無料になるという特典があります。

最後に個人情報を入力したら完了です。

用意するもの

・本人確認書類(運転免許証、または健康保険証+公共料金の領収書など、またはパスポートなど)
・楽天の会員になっている場合は、ユーザーIDとパスワード
・取得したMNPの予約番号
・支払いに使うクレジットカードや口座の情報
・スマートフォン(本人確認書類を撮影、アップロードする必要があるため)

支払い方法に口座振り込みが選べるのも魅力

個人情報を入力し、スマートフォンで本人確認書類を撮影したらアップロードします。その後、支払い方法を選択します。多くの格安SIM会社では、月々の支払いがクレジットカードのみとなっていることが多いのですが、楽天モバイルでは口座振替が可能。しかし気をつけてもらいたいのは、端末自体の料金は、クレジットカードか楽天ポイントでの支払いになっている点。また、口座振替の場合は毎月100円の手数料がかかります。

楽天のクレジットカードでの支払いがおすすめ

楽天のクレジットカードで月々の支払いをすると、楽天のポイントが貯まります。100円につき1ポイント貯まり、また、通話SIMで契約した人は、契約期間中ずっと、楽天市場で買い物した場合のポイント付与が2倍に。年会費や入会費も無料なので、楽天モバイルを契約する人は、併せて楽天カードを持っている方が断然お得です。

手元に届いたらすぐ利用できます

申し込みが完了してから、最短2日で端末とSIMが郵送されてきます。SIMカードを端末の中に差し込み、ホームページなどを見ながら、それぞれの端末に合わせた初期設定を行えば、使い始めることができます。

まとめ

楽天モバイルの申し込み手続きはとても簡単で、画面に従っていけば問題なく行うことができます。楽天カードを利用している人はもちろん、そうでない人も、お得な楽天モバイルをぜひ検討してみてくださいね。