LINEモバイル

LINEモバイルのデメリットまとめ。どんな人に向いてる?

いまや連絡手段のメインともなっているSNS大手のLINEが、格安SIM業界にも参入しているのをご存知ですか?LINEからスマホが出るってどういうこと?とお思いの人も多いでしょう。LINEが展開するLINEモバイルのデメリットはどんなものなのか、どんな人に向いているのかについてご紹介していきます。

LINEモバイルって何?どんな特長がある?

LINEモバイルとは

普段のやりとりのほとんどがLINEだという人も多いのではないでしょうか?そんなLINEが格安SIMを販売することになりました。それがLINEモバイルです。LINEモバイル独自のサービスを展開していて、安定した通信力をもっています。というのも、LINEの通信回線網は、通信回線としては大手となるNTTドコモの回線を使用しているのです。日本全国、ドコモの回線がある地域では難なく使うことができます。

LINEモバイルの特長

LINEモバイルの特長として、LINEだからこそのLINEアプリが使い放題になっています。どれだけLINEでメッセージや画像の送受信、通話をしてもデータが消費がされないのです。また、InstagramやFacebook、TwitterといったSNSも、データ消費ゼロで使用可能になるプランもあります。月額500円〜と、格安値段でLINEやInstagramなどのSNSまでも使えてしまうのです。

LINEモバイルのデメリットまとめ

LINE以外の通話プランはなし

LINEモバイルでは、LINEアプリでの通話は自由にかけ放題ですが、通常の音声通話には30秒につき20円かかります。LINEアプリを持っている人に対しては、LINE内で電話を掛ければ、どれだけかけても通話料はタダで、データ消費もありません。逆に、LINEアプリを持っていなかったり、固定電話にかけなければならない機会が多い人には、LINEモバイルにすると月額の通話料がかさんでしまう可能性があります。

電話番号を書くときに困る

LINEモバイルでも電話番号を取得することはできますが、月額500円という激安プランは、あくまでもデータのみ契約する場合です。音声通話が必要な場合は、プラスで料金が発生します。LINEとSNS利用がメインで、音声通話がなくてもいいと思って契約している場合、銀行で口座開設をするときなど、電話番号の記入が必要な際に記入できなくて困るのです。いざというときに連絡が取れないなど、フォーマルな場面で困ることも。

LINEフリープランからの変更は不可

LINEモバイルの場合、大きく分けて、LINEが使い放題の「LINEフリープラン」とSNSがついた「コミュニケーションプラン」があります。LINEモバイルでは、コミュニケーションプランからLINEフリープランへの変更はできません。LINEフリープランはSMSなしの契約がありますが、コミュニケーションプランにはないのです。コミュニケーションプランにするには、現状のプランを解約しなければなりません。

LINEモバイルはこんな人に向いている

通話はLINEアプリがメイン

メッセージのやりとりはLINEがメインで、かつ通話もLINEアプリでの通話で十分事足りる人にはぴったりのLINEモバイル。LINEアプリ以外の通話でも、たまにですぐに終わるのであれば、そんな大した金額にはなりません。LINEアプリの通話であれば、グループトークも相手の顔を見ながらできるビデオ通話も可能。もし電話したい相手にLINEがなくても、無料アプリなので取り込んでもらえばいいのです。

SNS利用を頻繁にする

スマホでネットを使うのは、InstagramなどのSNSがメインだという人にもおすすめのLINEモバイル。パソコンやタブレットを併用している人であれば、調べものはそちらに任せられますよね。もっぱらスマホを使うメインはSNSだというのならば、LINEモバイルのコミュニケーションプランを選択すればいいのです。どれだけ使ってもデータ消費されないので、契約したGBは全てほかの調べものなどに使えます。

子ども用に初めて持たせるスマホにぴったり

子どもにスマホを持たせる時代になった今、心配なのはネットで危険な目に合う可能性があるということ。LINEモバイルであれば「フィルタリングアプリ」というものが無料で使用可能になっているので、ネットの危険から子どもを守ることができるのです。マイページを確認すれば、子どもがどれだけ使っているかを把握できるので、安心して子どもに持たせることができます。

まとめ

LINEモバイルのデメリットのまとめをご紹介しましたが、もちろんデメリットばかりではありません。使い方によっては安い料金でスマホを利用することができるので、あなたに合ったプランや使い方を見つけてください。競争がますます激しくなっている格安SIM業界は、情報をいかにキャッチして自分に合う格安スマホを見つけられるかで、毎月の通信費が大きく変わります。ぜひ検討してみてくださいね。

LINEモバイルの公式サイトをみる