LINEモバイル

LINEモバイルのデビュー応援キャンペーン徹底解説!

今やメッセージのやりとりとして主流になっている「LINE」は、皆さんもよくご存じでしょう。そのLINEがMVNO市場に参入し、端末やSIMカードを販売しているのです。今回はLINEモバイルが行っている「デビュー応援キャンペーン」について、徹底的に解説していきます。お得なキャンペーンなので必見です!

LINEモバイルとは

LINEモバイルの特長ってなに?

LINEモバイルは、LINEの子会社なので、LINEモバイルならではのプランがあったり、LINEと深く結びつくサービスがあります。中でもLINEのID検索を行う場合に必要な年齢認証が、格安SIMでは唯一可能なのです。また、SMS機能を持たないデータ通信SIMであっても、LINEアカウントの作成ができます。月額料金の1%分がLINEポイントとして毎月貯めることができるのです。

LINEフリープラン

LINEモバイルならではのプランとして、「LINEフリープラン」というものがあります。高速通信の容量は1GBと少なめですが、LINEでのトーク・音声通話・タイムライン機能・画像や動画の送受信が無料で使用できるのです。LINEをメインとして使い、その他の機能は軽く使う程度だという、ライトな感じで格安SIMを使いたい人にぴったりのプランになっています。

コミュニケーションフリープラン

もう1つのプランは、コミュニケーションフリープランといって各種SNSが、月額基本料金のみで使い放題なのです。対象のSNSはLINEに加えて、Twitter・Facebook・Instagramになっています。データ容量の大きさは、3〜10GBまで選ぶことが可能です。それぞれデータ通信とSMS機能のセットもしくは、データ通信と音声通話機能がセットになっているかでプランを選べます。

初月の月額基本使用料はタダ

利用開始日を含んだ初月の月額の基本使用料は無料になっているので、月額基本使用料は、翌月分から支払うことになるのです。ただし、初月に解約をした場合には、基本使用料1ヶ月分の支払いを請求されますので、無料ではなくなります。

デビュー応援キャンペーンについて徹底解説!

デビュー応援プランキャンペーンの内容

11/1〜12/31までの期間に、LINEモバイルに新規で契約(MNPも含む)し、コミュニケーションフリープランに加入した人が対象になります。対象期間中に対象プランを申し込むと、契約したプランのデータ容量にプラスして、3ヶ月間だけ毎月3GBが付与されるのです。無料で利用できるSNS以外のデータ使用量がわからなくても、初めは増量されるので、少なめの設定で契約しても安心できます。

申し込みから増量GB付与までの流れ

まずLINEモバイルに申し込みをして、本人確認など手続きが完了されれば、翌日に出荷され、翌々日に手元に届きます。開通手続きをすれば利用開始が可能。利用開始になった翌月からデータ容量増加分が付与されます。ただし1日に利用開始になっている場合は、3営業日以内に付与される仕組みになっているのです。

増量分が余ったら繰り越せるので安心

スマホの使い方のメインがLINEやSNSで、増量分を使い切らない場合も考えられます。増量分を余らせてしまったらもったいないですよね。余った場合は翌月末まで繰り越しができるので、安心して使うことができますよ。翌月末までに消費しなければ無効になるので、せっかくですから動画を見て消費させるなどするのがいいでしょう。

デビュー応援キャンペーンの注意点

年内申し込みでも対象外になる可能性もある

対象期間が12/31までになっていますが、利用開始日が期日までになる必要があります。期間内に申し込みが完了しても、SIMと端末が手元に届くのは翌日になるのです。利用開始日が1月からになるので、キャンペーンの対象にはなりません。また出荷の最終日が12/28になっているので、その前日までに申し込みをしなければ、キャンペーン対象になることはできないのです。

データプレゼントの対象外なので要注意

LINEモバイルの特長の1つに、LINEで友達になっているLINEモバイルユーザーに自分のデータ容量をプレゼントする機能があります。キャンペーンで増量になったデータ容量を友達にプレゼントすることはできないので要注意です。

まとめ

LINEモバイルのデビュー応援キャンペーンの魅力を理解していただけましたか?スマホをSNSやLINEをメインとして利用するなら、LINEモバイルデビューを検討してみてください。今ならキャンペーンでデータ容量が増加するので、少ないデータ容量のプランから始めて、どのくらい自分が使うのか試すことができますよ。

LINEモバイルの公式サイトをみる