LINEモバイル

LINEモバイルへMNPを行うための手順と費用

LINEなどの通信量がカウントフリーになるLINEモバイル。この機会にMNPによる乗り換えを検討している方も多いのではないでしょうか?しかし、格安SIMへの乗り換えは大手キャリア間での乗り換えと手順が多少違うため、初めての方は混乱するかも。というわけで、LINEモバイルへMNPを行う際の手順についてまとめてみました。

大手キャリアからLINEモバイルへMNPするための手順

まずはキャリアでMNP転出の申し込みを行おう

どの通信会社にMNPを行う場合でも、必ずMNP予約番号が必要となります。この番号は各キャリアのショップで問い合わせたり、各社の窓口に電話することで入手できるので、LINEモバイルへの申し込みを行う前に用意しておきましょう。ただ、予約番号の発行後15日で無効となってしまいますので、申し込み前日か申し込み直前に用意するのがおすすめです。

番号を用意できたらLINEモバイルへ申し込みを

MNP予約番号が用意できたらいよいよLINEモバイルへの申し込みとなります。申し込みには予約番号の他に、クレジットカード、連絡用メールアドレス、公的な身分証明書が必要となりますので、手元に用意しておいてください。MNPを希望する場合、音声付きのプランを選択し、MNP予約番号を入力します。この際、予約番号の有効期限が10日未満の場合、申請できませんので注意が必要です。

SIMカードが届いたらMNP窓口へ連絡

大手キャリア間の場合、MNPでの加入については申し込み時点で切り替えが行われるため、利用者に手間は殆どかかりません。しかし、LINEモバイルなどの格安SIMの場合、SIMが届いてからMNP開通受付窓口(0120-889-279)へ連絡をして手続きをおこなってもらう必要があります。連絡後、大体1〜2時間で利用できるようになりますので、届いたら早めに連絡するようにしましょう。

格安SIMへのMNPで失敗しやすいことは?

使い放題では無いことに注意しよう

格安SIMの場合、あらかじめ一ヶ月あたりの通信量の上限をプランから選んで契約する方式になります。LINEモバイルの場合、LINEのみ使い放題の1GBプラン、LINEやFacebook、Twitterが使い放題になる3GB、5GB、7GB、10GBのプランを選択することになります。また、MNPを行う場合には月額580円の音声通話プランが必須となりますので、忘れずに追加しましょう。

通信量は今までの使用量を見て選ぼう

LINEモバイルでは、SNSの通信量をカウントしないので今までのに比べると通信量は減少します。だからといって何も考えずに安いプランで契約してしまうと、容量が足りなくなり、速度制限をかけられてしまうかもしれません。もし通信量がプランの上限を超えてしまったら、その月は通信速度が最大200kbpsに制限されてしまいます。こうなると追加料金を支払って通信量を購入するしか解除方法はないので注意してください。

SIMカードのサイズにも注意

スマートフォンや通信機器で使われているSIMカードには大きさ別に3つのタイプがあります。最も小さなナノSIMではアダプターを付けることで他のサイズに対応できるのですが、もし大きなSIMを間違って選んでしまった場合は小さなものに交換しなければいけません。もしお使いの端末のSIMサイズがわからない時は、最も小さなナノSIMを選び、もしサイズが違った時はアダプターを利用するようにすれば安心です。

LINEモバイルへMNPした場合のメリットとデメリットは?

費用面ではLINEモバイルがお得

大手キャリアからLINEモバイルへMNPした場合、目に見えて変化するのは月額の料金となります。大抵の場合、大手キャリアでは月5,000円程度の費用がかかりますが、LINEモバイルでは最大でも10GBプランに音声通話、各種オプションを付けても3,720円となります。もちろん通信量が10GBを超えて追加の容量を購入した場合には料金はさらにかかりますが、通常の利用なら十分安く収まるでしょう。

通信速度が安定するかどうかは未知数

格安SIMとはいっても、通信に使われるネットワークはdocomoの回線を利用しているため、つながりやすさやエリアについては殆ど不安はありません。しかし、利用者の増大によってデータ量が増えると、一人あたりが利用できる回線が細くなり、通信速度が低下する可能性があります。

まとめ

LINEモバイルへのMNPでの乗り換えで、LINEなどのSNSでは通信量のカウントが行われないため、少ない容量のプランを使い、利用料金を安くすることができるでしょう。しかし、もともとの通信量が多い場合や音声通話が多い場合には、余計な費用や手間がかかってしまうかもしれません。乗り換えを行う際には今までの通信量などをチェックし、それにあったプランを選択するようにしてください。

LINEモバイルの公式サイトをみる