楽天モバイル

「楽天モバイルショップ」で申し込めば当日受け取りできる!

格安SIMをインターネットで申し込むと、携帯電話料金を抑えられることは嬉しいポイントですが、後日配送されるため、すぐには入手できないことがデメリットです。しかし、楽天モバイルなら、店舗での申し込みで当日受け取りが可能となっています。また、店舗で申し込むことには、当日受け取り以外にもメリットがあります。

「楽天モバイルショップ」で店頭申し込みなら即日受け取りできる

格安SIMのインターネットでの申し込みでは後日郵送

MVNOではインターネットで申し込みをすると、後日端末とSIMカード、契約書類が送られてくるのが一般的です。これは、NTTドコモやソフトバンク、auといったキャリアとの大きな違いで、すぐに使うことができないことがデメリットでした。楽天モバイルも同様に、インターネットでの申し込みでは、端末とSIMカードは後日郵送され、当日受け取りはできません。

楽天モバイルの店舗での申し込みは当日受け取り可能

しかし、楽天モバイルにはキャリアショップと同様に、「楽天モバイルショップ」という店舗もあります。運転免許証や健康保険証などの本人確認書類を用意して、店舗で契約の申し込みをすると、端末とSIMカードの当日受け取りが可能です。ただし、開通手続きまでには、店舗で待つ時間が発生しますので、急いでいない場合には、インターネットで申し込んでもよいでしょう。

当日受け取り以外に「楽天モバイルショップ」で申し込むメリット

MNP手続きも当日可能

「楽天モバイルショップ」では、MNP手続きでも当日の受け取りが可能です。インターネットでのMVNOへの申し込み手続きでは、キャリアで使っていた電話番号を引き継ぐMNP手続きの場合、MNP予約番号が必要になるなど、手続きが煩雑になります。初めて格安SIMを利用する場合、手続き方法を一度聞きに行き、必要な書類を用意したうえで、再度訪れるのもおすすめです。

端末を実際に見て選べる!

「楽天モバイルショップ」では、キャリアショップと同じように端末が並べられています。インターネット上で画像を見ても、質感が異なったり、実際のサイズ感がつかめないこともあります。インターネットで端末を選んで、「思っていたよりも大きい」といった事態を避けるためには、店舗で一度端末を目にしておくとよいでしょう。

中古の買い取りサービスを実施

「楽天モバイルショップ」では、中古の携帯電話の買い取りサービスを実施しています。ただし、店舗で楽天モバイルを契約すると、端末とSIMカードが当日受け取りできるのに対して、買い取りは当日行われるわけではありません。当日は、買取キットを受け取り、後日配送すると、査定結果がメールで通知された後、現金書留で買取代金が送付されます。スマートフォンだけではなく、ガラケーも扱っていますので、ホームページに掲載されている買取相場を参考に検討してみましょう。

当日受け取りは「楽天モバイルショップ」を利用しよう

「楽天モバイルショップ」はどこにある?

楽天モバイルショップは全国各地に設けられていますが、すべての都道府県を網羅してはいないのが実情です。県庁所在地ではなく、他の主要都市に設けられているケースもあります。東京の都心部では、都心部では路面店もあり、カフェを併設した店舗では、検討中の人も入りやすい雰囲気です。郊外や地方では大型電気量販店の中にあることが多いです。「ジョーシン」や「ケーズデンキ」、「エディオン」に設けられていることが多いですのでチェックしてみましょう。

当日受け取りなら操作の相談も可能

インターネットでMVNOへ申し込むと、操作方法がわからなかったり、送られてきた端末が初期不良品であったりしたときに、問い合わせに手間がかかります。「楽天モバイルショップ」で申し込みをして当日受け取りをすれば、その場で端末を確認できるので安心です。サービスについて不明な点があるときには、店舗で質問をしてから購入するとよいでしょう。

まとめ

「楽天モバイルショップ」で申し込みをすれば、端末やSIMカードの当日受け取りが可能です。格安SIMに乗り換えようと思っていても、仕組みがわからず不安な人も、店舗なら質問をしたうえで申し込みをすることができます。当日受け取りにはこだわらない人も、楽天モバイルへの乗り換えを検討している人は、近くに店舗がないかホームページを確認してみましょう。