楽天モバイル

楽天モバイルの電話アプリ!楽天でんわのメリットと注意点とは?

格安SIM・スマホ業界では通信料金が安くなるのが魅力的な一方、つい最近まで通話関連に弱みがあると言われてきました。しかし、徐々に通話に関するプラン・オプションが増え、楽天モバイルも通話に力を入れているMVNOの一つです。今回は、通話料金がお得になる楽天でんわというアプリと、関連するオプションについて解説します。

楽天でんわとはどんなアプリ?

通話料が半額になるアプリ!

楽天電話とは楽天モバイルが提供している、契約者のみが利用できるアプリです。このアプリを使って電話をかけると30秒あたり10円の通話料がかかります。通常電話アプリ経由で通話すると30秒あたり20円かかるケースが多いため、通話料が半額になることが多いのが特徴です。アプリを利用するための登録料や初期費用などは一切必要ありません。アプリをダウンロードして必要情報を入力すれば使えるようになります。

利便性にも問題なし

楽天でんわは通常の電話回線を使うため、IP電話ではないというのが重要なポイントです。電話回線であることから、電話アプリにありがちな音声品質の低さがありません。またIP電話はかける相手先によっては一部かけられないことがありますが、そのような制約がありません。電話番号もそのまま使えますので、相手先への電話番号表示も通常どおりです。

楽天スーパーポイントが貯まる!

楽天でんわを経由して通話すると、楽天スーパーポイントが貯まるというメリットもあります。通話料100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント付与されます。さらに、支払い方法を楽天カードにすれば付与されるポイントが2倍に!貯まったポイントは、1ポイント1円で楽天関連のサービスで利用することができます。楽天市場を始め、楽天トラベル・楽天デリバリーなど、楽天をよく利用するユーザーには嬉しい特典です。

5分かけ放題オプション

通話し放題のオプション

楽天モバイルは、楽天でんわ以外でも通話に関するお得なオプションを提供しています。2016年からスタートした「5分かけ放題オプション」は、国内の5分間の通話に関して何回でも利用できるようになるオプションです。通話の際には楽天でんわアプリを経由することが必要で、通常の電話アプリでは適用になりません。利用料金は月額850円(税別)であることを考えると、一か月間に42.5分以上通話する方に向いていると言えるでしょう。

オプションの申し込み方法

楽天モバイルに新規契約される方は、契約申し込みの際にオプションとして申し込むことができます。「お客様情報入力」画面での、「楽天でんわのプランのご選択」という欄があり、ここで「楽天でんわ5分かけ放題オプションを申し込む」を選択すればOKです。すでに楽天モバイルを利用している方も、「メンバーズステーション」からいつでも申し込むことができます。新規・既存の方ともに、申し込むには音声通話SIMを利用しないといけないので注意してください。

楽天でんわ・5分かけ放題オプションを使う際の注意点

楽天でんわは家族間通話や同じ携帯事業者間での通話に注意

大手携帯キャリアであれば家族間通話や、同じ事業者間での通話無料サービスは特に何も設定しなくても利用できますが、楽天でんわにおいては自動では利用できません。楽天でんわアプリにある「無料通話リスト」に登録しておくことで無料通話ができるようになりますが、大手キャリアに比べて手間がかかることは否定できません。電話帳に登録している人数が多い人ほど作業が大変です。

「5分かけ放題オプション」は利用時間に注意

このオプションはあくまでも5分間の通話に限られるので、5分を超えると通話料が別途30秒あたり10円かかってしまいます。毎月5分以内の短い通話が多い人におすすめであり、長電話をする人に向いているとは言えません。長電話で利用するには5分おきに電話を切ってかけ直すことが必要なので面倒です。他社にある10分間など、もう少し長時間のかけ放題プランも検討すると良いです。

まとめ

楽天でんわアプリと、それに関連する5分かけ放題オプションについて解説しました。楽天でんわアプリは30秒あたり10円の通話料になるアプリですが、家族間や同じ携帯電話事業者間での無料通話サービスが、自動では適用されないので注意してください。5分かけ放題オプションは短時間の通話を頻繁に行う方におすすめです。