楽天モバイル

楽天モバイルAQUOS SH-RM02の特徴!安定した使いやすさが魅力

楽天モバイルから2015年秋に発表されたシャープ製AQUOS SH-RM02ですが、現在では最新機種ではなくなったものの、使いやすさから人気があります。その理由はやはり国産のスマホであることが大きいです。価格もお手頃になったAQUOS SH-RM02の特徴について詳しく見ていきましょう。

AQUOS SH-RM02の特徴は使いやすさ!

安定の国産SIMフリースマホ

AQUOS SH-RM02の特徴といえば、国産のSIMフリースマホであることがあげられます。格安SIMが利用できるSIMフリースマホは、海外製のものが中心で、欲しい機能がついていないためにMVNOへの変更をためらっていた方もいるでしょう。AQUOS SH-RM02はシャープ製で国産ならではのおサイフケータイ、防水、赤外線通信の3つの機能を搭載しています。キャリアからの乗り換えにも、初めてのスマホにも不満なく使用できるでしょう。

最新型ではないが必要十分なスペック

AQUOS SH-RM02のスペックは、CPUがMSM8926 1.2GHz (クアッドコア)、OSはAndroid 5.0と最新型ではないものの、アプリ周りなどは安定した環境です。また、新機種が発表されたことにより、当初の半額で販売されています。国産スマホといえばSIMフリー端末では価格が高い部類に属していましたが、AQUOS SH-RM02は今ならコスパの高さも魅力です。最新にこだわらず使いやすいスマホが欲しいという方にもおすすめできます。

楽天モバイルのみのROM32GB仕様

楽天モバイルのAQUOS SH-RM02は、シャープが販売中のSIMフリースマホSH-M02がベースです。しかし、楽天モバイル版は、ROMが16GBから32GBに増量されています。他社からもSH-M02ベースの端末は発売されていますが、32GBは楽天だけの限定スペックです。記憶容量はmicroSDカードで増やせますが、アプリをたくさん入れたい場合などは本体に余裕がある方が便利なので、SH-M02を使いたい人は楽天モバイル版のSH-RM02を検討してみるのもよいでしょう。

ここが便利!AQUOS SH-RM02

国産ならではの防水仕様

AQUOS SH-RM02は国産ならではの防水対応ですので、雨が降ってきた時や、キッチンなど水の多い場所でも安心して使えます。また防水ながらも、キャップレス仕様なので、蓋がきちんとしまっていなかったので水が入ってしまった、という失敗もありません。海外製のスマホのほとんどは防水非対応ですので、水回りでも安心して使いたい方にはAQUOS SH-RM02がおすすめです。

多機能なカメラも便利

AQUOS SH-RM02のカメラは、有効画素数約1,310万画素でフルHD動画にも対応しています。また、室内の暗いところでも写真が撮れるNight Catch機能や、リアルタイムHD撮影など、日常生活から写真をどんどん楽しみたい方にも使いやすい機能が満載です。カメラを使った翻訳や検索機能など、撮影以外にも使える便利な機能もあり、スマホ活用の幅を広げます。

お出かけが好きな人に最適なAQUOS SH-RM02

長持ちバッテリーで電池切れの不安を解消

AQUOS SH-RM02の特徴に、バッテリー持ちの良さも挙げられます。バッテリー容量は2,450mAhで余裕があるに加え、独自のバッテリー制御機能で3日間の電池もちを実現しています。夕方を過ぎると電池の残りを気にしながらスマホを使わなければならない、といった不便さはありません。ルーター代わりに使いたいという方にもよいでしょう。

おサイフケータイ機能が使える!

キャリアから乗り換えられない理由のひとつにおサイフケータイが使えなくなるということがいわれてきましたが、AQUOS SH-RM02はおサイフ機能に対応しています。また初期のSIMフリースマホよりも対応電子マネーは増加しました。SIMと紐付けが必要な一部のIDを除く、楽天EdyやモバイルSuica、nanacoモバイルやモバイルWAONなどの主要電子マネーに対応していますので、不便なく使用できます。

まとめ

格安SIMを使いたくても、端末の機能がイマイチだからと乗り換えを悩んでいた方には、国産のSIMフリー機種がおすすめです。中でも楽天モバイルのAQUOS SH-RM02はベーシックな部分をバランスよくおさえた機種です。価格もお得になってきていますので国産機種を希望の方はぜひチェックしてみてください。