楽天モバイル

楽天モバイルを利用するとメールアドレスはどうなるの?

大手キャリアのスマホから楽天モバイルなどの格安スマホへ乗り換えると、これまで使っていたキャリアメールは使えなくなります。格安スマホではフリーメールの利用が一般的ですが、2016年1月28日より楽天モバイルでは楽天メールの提供が始まりました。今回は、楽天モバイル利用時のメールアドレスについて調べてみました。

楽天メールはどんなメール?

楽天メールはオプションの1つとして無料で提供されています。相手が大手のキャリアメールでもフリーメールでも、Eメールの送受信ができます。メールアドレス(@rakuten.jp)はメンバーズステーションで登録することができます。登録後は、専用アプリをPlayストアからダウンロードすると利用可能です。メールボックスの容量も15GBと大きいですから、容量の大きいメールの保存もできるので安心です。

メンバーズステーションとは?

メンバーズステーションは、登録情報の確認をはじめ、プランの変更やオプション申込み、明細確認といった手続きを行うことができるWebサイトです。メンバーズステーションにログインするには、楽天会員のユーザーID・パスワードを入力します。

楽天メールのメリットとは?

?楽天メールアドレスは、楽天カードをはじめ、楽天証券、楽天Edyといった金融サービスの認証にも対応。大手キャリアのメールアドレスを利用する方とはもちろん、フリーメール利用の方とのメールのやりとりもできます。
?無料の専用アプリにより操作が簡単。スマホ初心者にもわかりやすいから、すぐ使いこなせます。
?絵文字やデコメも使え、楽しいメールを作成できます。

今までの@gol.comはもう使えないの?

楽天モバイルでは、メールアドレス@gol.comを10個取得することができます。しかし、アカウント設定を行う必要があり、設定作業に慣れていない人には、操作が少々難しいかもしれません。また、メールボックスの保存容量が200MB、高画素な写真はあまり保存できないことなどが難点でした。しかし、楽天メールの利用が始まりましたから、@gol.comはよほどの理由がない限り選ぶメリットがあるとはいえません。

フリーメールのGmailは使える?

Gmailは使用できます。GmailはGoogle社のサービスであり、Googleアカウントを持っていると、だれでも無料ですぐに利用できます。スマホにはGmailアプリが標準でインストールされているものが多く、始めやすいです。メールの保存容量は15GBですから十分です。またGoogleアカウントでログインすれば、PCでもipadでも利用可能。複数の端末でメールを確認できるのはとても便利です。

Gmailアドレスの登録方法は?

Gmailを利用するには、Gmailアカウントを作成する必要があります。まず、Googleのホームページを開きましょう。次にGoogleアプリのGmailをクリックし、Gmailのページを開きます。「アカウントを作成」をクリックし、必要な情報を入力後、「次のステップ」をクリック。入力した予備のメールアドレスまたは電話番号に確認コードが送られてきますので、その確認コードを入力すると登録が完了します。

楽天メールとGmailはどっちが便利?

メールアドレスの信頼性

Gmailはフリーメールですから、信頼性の点では低いといえます。理由は簡単に誰でも作れるからです。Googleアカウントをたくさん作ることができると、アドレスもたくさんできることになります。楽天モバイルは1契約につき1つのメールアドレスしか作れないため、信頼性の点では楽天メールの方が優位と言えます。とはいえ、友人や身内との連絡ツールとしては楽天メールでもGmailでも大きな違いはないでしょう。

絵文字やデコメの機能

ガラケー時代によく使われていた絵文字やデコメ。スマホでは、LINEのスタンプに代わった感もありますが、絵文字やデコメなどを使って遊びたいなら、楽天メールがおすすめです。ガラケーを利用している相手とはLINEが利用できませんから、楽天メールが使えると楽しいデザインのメールを送ることができるメリットがあります。

楽天モバイルから他社に乗り換える場合

楽天モバイルを継続して使用すると決めている場合は問題ありませんが、楽天モバイルだけのサービスに依存していると他社への乗り換えの際に、乗り換えにくさがあります。もし今後楽天モバイルよりも魅力ある格安スマホが登場するような時には、Gmailの方が身軽です。フリーメールなら乗り換えに合わせてメールアドレスを変更したり、知り合いに知らせたりする手間も必要ありません。

まとめ

絵文字は必要ないし、とにかく簡単な方法がいいという方にはGmailをオススメします。格安スマホに限らずiPhoneに変更する時も、Gmailならアドレスをそのまま使うことができます。総合的に考えると利便性が高いのはGmailですが、楽天メールだけにしかできない使い方もありますから、両方取得して使い分ける方法もあります。メールアドレスは1つあればよいというのであれば、Gmailの利用が簡単です。