nuroモバイル

nuroモバイルの新プラン「深夜割」を徹底解説

nuroモバイルはインターネットプロバイダ大手のSo-netが運営する格安SIMです。

使い方に応じて細かく選ぶことができる豊富な料金プランに加え、時間単位で課金される時間プランという他社にはない料金プランも特徴です。

この記事では時間プランの中の「深夜割」について解説します!

公式サイト:nuroモバイル

nuroモバイルとは?

格安SIM自体は数多くの会社が手がけていて最近ではサービス提供する会社が大変増えてきています。

nuroモバイルは、インターネットプロバイダであるSo-netが運営している格安SIMです。大手のインターネットプロバイダが運営している格安SIMは数がそう多いわけではなく、So-netという誰もが知っているプロバイダが運営しているとだけあって、知名度も抜群。契約する際にも安心して利用できます。

特にnuroというのは、So-netが提供している光通信回線のブランド名で、nuroブランドのサービスに対するネット上の声を拾ってみると、大変通信速度が速いという意見が多いです。

そんなnuroブランドの格安SIMであるnuroモバイルは、格安SIM初心者の人にもオススメな格安SIMです。

料金プランは大変細かく分かれていて、2GBから10GBまで1GB刻みで月間データ通信容量が定められています。

使うユーザーに応じて、無駄のないような範囲でデータ通信容量を設定できるので、余すことなく存分に通信利用可能です。

また、他社にはないプランとして時間プランがあります。

時間プランでは、1日5時間まで利用できるプランや、深夜時間帯のみ高速通信可能な深夜割プランが存在します。

今回は、この深夜割プランについてもうちょっと掘り下げていきましょう。

nuroモバイル独特の料金プラン「時間プラン」

大手キャリアでも格安SIMでもそうですが、通常の料金プランは、ユーザーごとの利用量に応じた1ヶ月あたりのデータ通信量を選択して、スマホでのデータ通信を利用するものがほとんどです。

例えば、3GB/月というプランであれば、1ヶ月の間に合計3GBまでの高速通信を利用することができ、当月内に3GBの通信容量を超過すると、低速通信に切り替わり、速度が制限されます。 nuroモバイルでは独特なプランとして「時間プラン」というものが提供されています。

これは月あたりの高速データ通信容量が制限されていません。その代わりに、高速データ通信できる時間が制限されています。

nuroモバイルの時間プランでは現在2つの時間プランが提供されています。

1つ目は、毎日5時間まで使い放題となる「毎日5時間」プランです。高速通信が必要とサーバー側で判断されると自動的に5分間1セットの高速通信時間が付与されます。つまり、通信利用しなくなれば、自動的にシャットダウンされるので、余分な時間はほとんど消費されません。

このシステムにより、1日何回にもわけて高速通信を利用でき、1日あたり5時間まで高速通信利用が可能となります。

そして、今回詳しく解説するもう1つのプランが「深夜割」プランです。

深夜1時から無制限で使い放題な「深夜割」プラン

プランの名称にもあるように、深夜割プランでは、深夜の時間帯において高速通信が利用できます。

高速データ通信が利用できる時間帯は、深夜1時〜朝6時までの5時間です。

この時間帯であれば、通信総量による制限はないので、完全に使い放題の状態となります。

例えば、仕事は12時頃まで、そして毎日朝方に寝るような生活スタイルの人であれば、このプランの恩恵を存分に受けられますね。また、深夜時間帯によくスマホ通信を利用するという人にもオススメです。

深夜割プランの料金は以下のとおりです。

プラン名 データ通信専用SIM SMS機能付きSIM 音声通話対応SIM
深夜割プラン 1,500円 1,650円 2,200円

データ通信専用SIMであれば、 最安値の月額1,500円で利用可能。SMS付きSIMになると+150円で月額1,650円、音声通話対応SIMになると+700円で月額2,200円です。

深夜割プランの注意事項

深夜割プランでは、深夜1時から朝の6時まで5時間の間、データ通信総量の制限なく、高速通信を使い放題で利用できるお得なプランですが、いくつか注意事項があります。

日中の通信速度は200kbps

深夜時間帯が無制限で高速通信利用できる代わりに、日中の時間帯については低速通信の200kbpsに通信速度が制限されます。

200kbpsに制限される時間帯は、朝6時〜深夜1時までの19時間です。

200kbpsだと全く通信ができないというわけではありませんが、動画や画像などデータ容量を多く必要とする通信をするには苦しいです。

LINEトークでのテキスト送受信や、メールなど、テキスト中心のコンテンツであれば、特に不自由なく利用できます。

チャージ機能がない

深夜時間帯だけ高速通信で、日中は高速通信ができないとなると、日中使いたい時に高速データ容量のチャージをして高速通信利用しようと考えている人もいるかもしれません。

深夜割プランでは、高速通信の追加チャージ機能が利用できません。よって、日中に高速通信利用することは本当にできません。

このような高速通信が日中に利用できない代わりに、深夜時間帯にデータ総量の制限なく高速通信が利用し放題となっているのです。

まとめ:「深夜割」は深夜によく利用するなら大変お得なプラン

「深夜割」は他社では扱っていないような独特で特徴的なプランですが、利用するユーザーの利用状況に大きく左右されます。

普段、深夜時間帯にしか通信を利用しないという人であれば、存分にお得なプラン活用ができますが、日中もほどほどに使うという人には、少し厳しいプランかもしれません。

「高速データ通信を深夜に主に使っていて、データ容量を気にせず動画やら音楽やら楽しみたい!」という人には、ぜひともオススメなプランです!

nuroモバイルの公式サイトをみる

nuroモバイルの「データ前借り」については、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
nuroモバイルなら翌月データ容量から前借りができる!「データ前借り」を徹底解説!nuroモバイルはインターネットプロバイダ大手のSo-netが運営する格安SIMです。 1GBごとに自由に選ぶことができるシンプルなプ...